東京支部「Face to Face」No.100 リリースしました

「Face to Face」の記念すべきNo.100は、現長田高校校長先生を務める高31回生の中村晶平さんです。

阪神淡路大震災の時は、長田高校で担任を持つ教師でした。
そして、今年、創立100周年の年に発生したコロナ禍の中では校長先生を務める中村さん。
なにか不思議な長田高校との深い縁を感じさせる中村校長先生の教師生活です。

オープンマインドで情に厚い中村校長先生にお話を伺いました。

「人生二度なし」
https://nagatatokyo.fc2.net/blog-entry-175.html

今までの記事一覧はこちらから
https://nagatatokyo.fc2.net/blog-category-3.html

神撫会東京支部
HP担当
28回生 田中直美

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください