東京支部「Face to Face」No.74 リリースしました

高30 谷川直子さん 「エッセイストから小説家へ」
http://nagata-tokyo.jugem.jp/?eid=180

現在、五島列島・福江島で暮らしながら、小説家として活動している谷川さん。
「言葉」を愛し、詩からエッセイ、そして鬱を乗り越えて小説家に。

その半生を彼女の住む五島列島でお聞きしてきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください