東京支部「Face to Face」No.79 リリースしました

F2F No.79は、28回生同期、山陽電鉄取締役社長 上門一裕さんです。

毎日通学で乗っていた山陽電鉄は、私にとっても思い出深い路線です。

■■

私事ですが、ゆとりを持って、かなり早い電車に乗っていた私と友人二人の三人組は
毎朝、電車の中で、いろいろな話題に花を咲かせていました。
早い時間帯は電車もすいていてゆったり。
その日の新聞に出ていたことも話題となったり、結構深い話もしたり
乙女チックな笑い話ももちろん満載。

卒業式も近づいたある日
「君たちのおしゃべりを、毎日、実は楽しみに聞いていたんだよ」
と、とある父位の世代のサラリーマンの方に声をかけられ
恥ずかしいやら、でも、なんだかとても嬉しかったことを覚えています。

良い時代でした。

高28回生 上門一裕
「コミュニケーションが基本」
http://nagata-tokyo.jugem.jp/?eid=190

今までの記事一覧はこちらから
http://nagata-tokyo.jugem.jp/?eid=54

神撫会東京支部
HP担当
28回生 田中直美

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください