高74回生 卒業記念品

 長田高校では 2022年3月1日に 2021年度の卒業式が執り行われました。卒業した高74回生から卒業記念品として「式次第ボード」が学校に贈呈され,講堂(本館 中央棟 3F)の壁面に設置されました。

 普段は1枚目の写真(クリック・タップで拡大)のように,エンジ色の背景の上下に「星に到らむ のぞみもて」を意味する“AD ASTRA PER ASPERA”,“To the stars through difficulties”の文字が書かれています。中央には卒業記念メダルに描かれている「学燈」に彩色したものを,その両側には「100周年記念シンボルマーク」(高71回佐藤綺花さん作),高74回生生徒会執行部が中心に作製したマスコットキャラクター「あすトラ」が描かれています。

 2枚目の写真は,大きさがわかるように高74回生学年主任の細田泰史先生(高31回生,右側),副主任の寺本まりこ先生(左側)に一緒に写っていただきました。この式次第ボードは,卒業式等の行事の際には 3枚目の写真のように式次第を提示するボードとして使用されます。

 卒業生の皆さんも機会があれば,ぜひご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください